プロフィール

田中 美智子 作家歴

伊奈久に師事 横浜共立学園中高、上智大学文学部哲学科学科卒
1978年 伊奈久師を中心に秋葉窯同人となる
1981年 鎌倉 一翠堂画廊にて姉妹展
1983年 母校に戻り学芸員課程にて徳川義宣師に日本美術鑑賞を学ぶ
1990年 日吉窯にて茶陶を学ぶ(89〜92年)
1991年 虹彩工房美智子窯を開窯  鎌倉 一翠堂画廊にて姉妹展
1995年 鶴見駅ビル カミンホールにて第1回虹彩工房展
1996年 第27回彩象展神奈川新聞社賞受賞
1997年 パリ、グランダルシュ日本フェスティバル・フランス政府観
光局長賞受賞 第33回神奈川県美術展入選
世界芸術50年アワード受賞
1999年 鶴見駅ビル カミンホールにて第2回虹彩工房展
第30回記念彩象美術協会賞受賞
2000年 トルコ イスタンブール(ミマールシナン大学付属トップハーネホール)
アンカラ(土日募金センター)にて現代美術日本展出品
2004年 第40回 神奈川県美術展入選
キューバ美術賞展入選
2005年 ギャラリー長谷川(原宿)にて第3回虹彩工房展
2008年 東鶴堂ギャラリー(鶴見)にて第4回虹彩工房展

他にグループ展「響21」「結気展」にて発表 
彫塑乙女像
彫塑乙女像

『田中 美智子』と検索をすると、他の作品も見ることができます。

作品紹介

唐津土による大陶筥「朱鷺の夢-U」-s
唐津土による大陶筥「朱鷺の夢-U」-s
唐津土による桜大鉢-k
唐津土による桜大鉢-k
信楽土による鉢-s
信楽土による鉢-s
唐津土による抹茶茶碗-k
唐津土による抹茶茶碗-k
唐津土にによる湯呑-k
唐津土にによる湯呑-k
伊賀土による桜吹雪土鍋
伊賀土による桜吹雪土鍋-k
備前土による掛花
備前土による掛花-k
萩土による糸巻香炉-s
萩土による糸巻香炉-s
志野土によるランプ〔花うさぎ〕-k
志野土によるランプ〔花うさぎ〕-k
半磁器によるうさぎ掛花〜天龍寺の紅葉と共に〜-k
半磁器によるうさぎ掛花〜天龍寺の紅葉と共に〜-k
伊賀土による葉皿-k
伊賀土による葉皿-k
半磁器土による香合-k
半磁器土による香合-k
先生作品13
志野釉による絵付け掻き落としワインクーラー-k
先生作品14
唐津土による象嵌掻き落とし-k
先生作品15
志野土半磁器による香合-k

k:還元焼成 s:酸化焼成

Page top